女優

おかえりなさい!ママになった吹石一恵、仕事復帰へ

更新日:

昨年12月に第1子を出産した女優の吹石一恵さんが仕事復帰することが分かりました。

 

夫である福山雅治さんとの出会いから現在まで追ってみたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

生い立ち、意外なデビュー


吹石一恵(本名)、生年月日は1982年9月28日、A型、身長169cm、趣味は乗馬に英会話にCMウォッチング、特技は空手とフラフープ、大阪府に生まれますが3歳の頃に奈良県に引越しします。

 

大阪女子短期大学高等学校を卒業後に大正大学文学部日本語日本文学科に進み卒業しました。

 

芸能界デビューはなんと1歳の頃で紙おむつのメリーズの初代CMキャラクターでした。

 

1996年頃から舞夢プロに所属する魔女ランド倶楽部のメンバーになりライブや演劇を中心に芸能活動を行いました。

 

1997年、ゲームの実写映画化作品「ときめきメモリアル」藤崎詩織役でメジャーデビューを飾りました。同時に同作のテーマソングで歌手デビューも果たします。

 


一時期グラビアとして写真集等も出しましたが、女優としてもNHK総合のドラマ「女性捜査官アイキャッチャー」では弟を事故で亡くした寂しさをシンナーで紛らわせる女子高生役等、癖の強い難しい役を次々とこなしました。

 

 

結婚そして出産

2015年9月28日に福山雅治さんが突如結婚を発表し、世間と数多くの女性を驚かせました。

お相手が吹石一恵さんです。オフィシャルサイトに載せた文章には「友人関係から始まり、数年前よりお付き合いが続いていく中で、いつしか人生を支え合う存在として意識するようになった」と記載されていました。

 

しかもこの日は吹石さんの誕生日でもあり、バースデー婚となりました。

 

2012年1月に週刊誌フライデーに交際を報じられてからも静かに愛を育んでいたんですね。

 

そして翌年の2016年8月28日、第1子の妊娠が発表されました。

 

しかし、順調ではなく5月22日に自宅に福山雅治のファンの女性が侵入し、吹石さんと鉢合わせしてしまうという事件がありました。

 

ファンの女性はすぐに逮捕されましたが、福山さんはコメントとして今まで通りの生活が出来なくなった事等を書き、同様の事件が起きないように注意しました。

 

幸いお腹の子供にも吹石さんにも影響はなかったもののこの事件も大きく取り上げられました。

 

確かに大好きな芸能人に会いたい、家を見たいという気持ちは分からなくはありませんが、越えてはいけない事もあるとしっかり認識して欲しいと思います。

 

しかし12月に無事に第1子が誕生し、改めて幸せな家庭になりました。

 



 

復帰後の活動

復帰後最初の仕事は31日に関西のローカルで放送予定の朝日放送「2017フジパンカップ関西小学生サッカー ~未来への闘い~」の中のコーナーでナレーションを務めます。

 

ナレーターとしては2006年10月からレギュラー化された「ドキュメント72時間」での経験もあり、久しぶりのナレーションとなります。これから活動の幅は徐々に広げていくでしょう。

 

 

-女優
-, ,

Copyright© トレナビ , 2018 AllRights Reserved.