グルメ ブランド

スタバ新作発表!今度はマンダリン!

更新日:

スターバックスジャパンが3月15日から期間限定の新作を販売開始しました。

 

新作の「サンシャイン マンダリン マンゴーティー」「サンシャイン マンダリン マンゴーティーフラペチーノ」について紹介してみたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

味良し香り良し、新作の魅力はこれ


まず、「サンシャイン マンダリン マンゴーティー」の紹介をしたいと思います。

最初に言いたいのが、このホットティーはとにかく香りが良いです。
ベースにはユースベリーティーを使用しています。

 

このユースベリーティーとはアサイー、パイナップル、マンゴー等がブレンドされたホワイトティーでその爽やかな香りに特徴があります。

 

そこに相性の良いマンダリンとマンゴーを加える訳ですから更に良い香りになりますね。

 

更にアクセントにココナッツミルクが入っていて非常にマイルドな後味を演出しています。

 

甘いスイーツのお供にも相性が良いと感じました。

 

まだ寒い日も続くのでこのティーでホッと一息入れてみたいと思います。

 


次に、「サンシャイン マンダリン マンゴーティーフラペチーノ」の紹介です。

 

ミルク、マンダリン、マンゴー、ココナッツをベースにブラックティーを合わせています。

 

この時点で南国の雰囲気が結構出ていますが、更にローストココナッツが散りばめられていて食感も楽しめるように作られています。

 

マンダリンの爽やかさとココナッツの優しい甘さが加わって絶品です。

 


価格ですが、「サンシャイン マンダリン マンゴーティー」はShortが430円、Tallが470円、Grandeが510円、Ventiは550円です。

 

「サンシャイン マンダリン マンゴーティーフラペチーノ」は、Tallのみで570円です。

 

 

名前は知ってるけど、マンダリンってどんな物?


マンダリンインドのアッサム地方原産のミカン科の常緑低木です。

 

 

交雑を繰り返しながら世界中に広まったと伝えられています。

 

マンダリンとタンジェリンは植物学上では同一の物ですが、成熟した黄色い物をマンダリン、橙色から赤色のものをタンジェリンと区分されています。

 

マンダリンの効能ですが、不安等の状態をサポートして明るく元気に過ごせる作用、消化器系の不調を和らげて代謝を活性化する作用妊娠線やストレッチマークを緩やかに改善する作用等があります。

 

 

実は現代人の強い味方?マンゴーの秘密


マンゴーは、インドからインドシナ半島周辺が原産と考えられています。

 

ウルシ科マンゴー属の果樹や果実を指します。

 

現在はインド、フィリピン、メキシコ、タイ、台湾、オーストラリアが主な生産国で、日本では九州や沖縄県で栽培されています。

 

種類が物凄く多くて現在では500種類もの品種が栽培されています。

 

主な効能は、βカロテンがカボチャ並に多く抗酸化作用が強いのでがん予防や美肌効果があります。

 

また、葉酸も多く含まれているので貧血予防や母乳の出が良くなる効果もあります。

 

その他、カリウムも多いので高血圧や動脈硬化、脳梗塞や心筋梗塞等の現代病にも作用してくれる頼もしいフルーツです。

 


 

-グルメ, ブランド
-, , ,

Copyright© トレナビ , 2018 AllRights Reserved.